フラボスの全成分を紹介!特徴や気になる副作用を徹底解析!

フラボスの成分

 

※☆:安全度(1〜5) ★:危険度(1〜5) 

成分名

特徴

副作用の危険性

ブラックジンジャーエキス

ブラックジンジャーに含まれているポリメトキシフラボンが脂肪の分解や消費をサポートしてくれます。 ☆☆☆☆☆

デキストリン

じゃが芋やトウモロコシのデンプンを分解した食物繊維で、脂肪の吸収を抑える働きがあります。 ☆☆☆☆☆

還元麦芽糖水飴

でんぷんから作られる糖アルコールで、砂糖の8~9割の甘さで、まろやかな甘さが特徴です。体内で消化吸収されづらい特徴があり、カロリーは砂糖の1/2程度です。 ☆☆☆☆☆

本わさび葉エキス

☆☆☆☆☆

セルロース

加工時に粘性を与え、成形しやすく固めるための増粘安定剤です。 ☆☆☆☆☆

シクロデキストリン

じゃが芋やトウモロコシのデンプンから作られ、不安定な成分を安定化させ、有効成分の変質を防ぎます。 ☆☆☆☆☆

ステアリン酸カルシウム

錠剤の表面を滑らかにする固結防止剤です。 ☆☆☆☆☆

CMC

☆☆☆☆☆

二酸化ケイ素

サプリの変質を防ぐために使われる固化防止剤です。 ☆☆☆☆☆

 

 

この記事では、フラボスの成分の特徴やその気になる副作用について紹介します。

 

フラボスの成分を調査した結果、フラボスには副作用が出るような危険な成分は配合されていないことがわかりました。

 

1日1粒、長期間飲み続けても、副作用の心配はありませんよ。

 

また、ダイエットサポート成分として、ブラックジンジャーエキスや本わさび葉エキスなど、体脂肪の分解・消費が期待できる成分がしっかり配合されています。

 

ただ、フラボスはやせ薬ではないので、即効性はありません。

 

フラボスの口コミを見ても、効果を感じているのは、3ヶ月以上の長期間飲み続けている人がほとんどでした。

 

フラボスが気になる人は、公式サイトの定期コースを利用してお得に始めましょう!

 

 

\クーポンを使って680円でお試しする!/